2005年11月15日

もはや呆れるしかない、今のソニー。

SONY BMG採用のCDコピー防止技術「XCP」だが、とんでもないものである事が判明し、すでに十一日に問題になっている、「XCP」採用のCDの発売を中止すると表明している。 マイクロソフトも駆除することを決定した。



「XCP」はこれを悪用したトロイの木馬が登場した事で、一気に問題が表面化した訳だが、消費者無視のこういう行動は最近のソニーに見られる事だ。なりふり構わず、何でもやってしまう、そんな体質が、こんな問題を起こすのだろう。
ソニーと言えば、日本が誇る世界のソニーだったはず。ソニー製品を持つ事はある種のステータスだし、誇りだった。が、今はどうだろう。凋落の一歩をたどるソニーに昔の面影はないし、ソニー製品を持ちたいとも思わない。

関連記事はこちら
「rootkit」騒動渦中のSONY BMG、XCP技術採用CDの製造を中止
SONY BMGの「rootkit」手法悪用のトロイの木馬に「修正版」登場
SONY BMG「rootkit的」DRM悪用のトロイの木馬が出現
SONY BMG、rootkit的DRMめぐり訴えられる
posted by てつりん at 16:09| Comment(2) | TrackBack(2) | デジタル・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBありがとうございます!
すぐに返そうかと思ってたのですが、何度やってもTB出来ずにいまして...
今日再度チャレンジしたら出来ました。

Posted by retro at 2005年11月17日 18:50
こんにちは。

わざわざ、有り難うございます。
Posted by てつりん at 2005年11月17日 19:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

続報2:ソニーBMG、CDリコールへ
Excerpt: 自社CDに仕込んだウィルス紛いのコピープロテクトが発見されてから、毎日が針のむしろなソニーBMG とうとうCDをリコールしました ソニーBMGは「XCPコンテンツ保護ソフトウェアが組み込まれた..
Weblog: 生活雑記(仮)
Tracked: 2005-11-17 00:40

SONYは一体何がしたいのか...Vol.1
Excerpt: 様々な所で波紋を呼んでる、米SONY BMG(以下、SONY BMG)のコピープロクテクトCD問題なんですが、CNET Japanの情報として。 電子フロンティア財団(Electronic Fro..
Weblog: Retro@Diary
Tracked: 2005-11-17 18:46
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。