2005年08月18日

オリコンとレーベルゲート、音楽配信事業で提携、アップル包囲網か

CNET Japanより・・・・

音楽配信事業を共に行っているオリコンとレーベルゲート(Mora)が提携。今後、どういう展開をするのかはまだ不明だが、オリコンがネットウォークマンをサポートすることも可能になる。らしい・・・

これって、完全にアップル包囲網でしょう。SMEは断固としてiTMSには楽曲は提供しないということ!?ここまで頑なに提供を拒むSME、これでユーザーはついてくるのか?ここまでユーザーを無視した行為は私怨としか思えない。
腐りきったSMEとソニー。彼らに現実を直視する力はないのか?株主代表訴訟でも起こさないとダメなのか?
ソニーが目覚める時は来るのか・・・・
いつからソニーはそんな二流の企業に成り下がったのか・・・・


posted by てつりん at 20:28| Comment(4) | TrackBack(3) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは
Margauxといいます
いままでROMってきましたが初めてコメントします。
どうぞよろしくお願いします。

iTMSJは親方Appleとはいえ日本の法人なんですから、
国内企業の旗手として一緒に盛り上げていく〜位の
意気込みは見せてほしかったですねぇ。
なんだか背後の政治的背景が見え隠れする嫌な結果になりますね。
Posted by Margaux at 2005年08月18日 21:48
コメントありがとうございます。
そうなんですよね、もうここまで来ると何かを感じずにはいられません。その何かは何なのか?
とにかく今の状況は不自然です。
Posted by てつりん at 2005年08月18日 23:25
トラバありがとうございます。
まあ元々Mac好きな私が言うと、〜だからと言われそうなんですが、
結局普通のビジネスだけをやっている業者と、
なにかおもしろいことをやって、ビジネスしようと考えているAppleとの温度差がそのままあらわれている気がするのです。
それを抜きにしても、ユーザーを無視する(自分のビジネスさえ良ければいい)考えは、少なくとも音楽が好きな人たちのやることではないですね。おもしろいとは思えません。
Posted by Gatch at 2005年08月19日 23:20
確かにそうですね。元々日本は外から来るものを拒む傾向があります、企業では。
しかし、今その外圧が勢いよく押し背て来る。
ちょうど鎖国を解こうとするペリーに刃向かう江戸藩士のように感じます。無駄なあがきに思えます。
今の企業倫理では戦えないことを実感すべきですね。
Posted by てつりん at 2005年08月19日 23:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

オリコンの動き
Excerpt: オリコン株式会社と株式会社レーベルゲートは、音楽配信サービスについて業務提携することで基本合意したことを発表したのが5月末でした。(5月27日の記事) これを受け、オリコンの音楽配信サービス「ORI..
Weblog: 「モノ」が好き!
Tracked: 2005-08-19 22:45

オリコンとレーベルゲート提携、iTMSに対抗か?
Excerpt:  ちょっとフィーバーも収まってきた感もあるiTMSですが、今度は国内勢力側も反撃に出てきました。
Weblog: 新聞記事・ニュース批評@ブログ
Tracked: 2005-08-19 23:05

レーベルゲートとオリコンが提携、iTMSへ対抗
Excerpt: 今月4日からスタートしたiTunesMusicStoreに対し 国内大手は業務提携という手段を取った模様だ。 これによって今までオリコンで扱っていなかった レーベルゲート系のSMEの楽曲等が 新たに発..
Weblog: コウタロウのfrustration blog(仮)
Tracked: 2005-08-19 23:28
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。