2005年11月16日

SONY BMG、リコールへ。XCP付きCDを交換。

SONY BMGの発売したCDに組み込まれていたコピー防止技術「XCP」が引きがねとなった問題は以前、尾を引いている。
SONY BMGはすでに販売したCDの交換を行うと同時に、出荷されたCDを回収している模様。
また、SONYが配布した、アンインストールソフトについても重大なセキュリティ上の欠陥があると指摘され、修正したプログラムを再交付すると言う不手際まで見せている。 ソニーよ、このつけは大きいよ。信頼回復は難しいよ。
posted by てつりん at 17:07| Comment(7) | TrackBack(1) | デジタル・インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。